Diary of Mikan, a girl trying to live up in Australia
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Speaking編です。

他の基礎バージョンと同じく、「数をこなしてなんぼ」は
Speakingも変わりません。でもSpeakingをどうやって…?

みかんはIELTSのSpeakingを勉強してる時、とにかく
一人でブツブツ話してました(笑)。

料理をしてる間なら「What are you cooking today? How do you
cook it? What do you need for it?」。仕事へ行く時のバスの
中なら「What do you do? Where do you work? Do you enjoy
doing that? How do you go to work? What's your job description?」
など。自分で質問して、自分で答えてみる。しかもそれぞれの質問に
最低1分とか。結構難しいし、普段の生活には聞けることがゴロゴロ
してるので、練習になります。

でも相手がいないと…という方は、電車やパプ、観光地で外人を
捕まえてみる(笑)。地図を見て困ってる外人がいたら、どうやって
目的地に行くのか説明してみる。

同僚や友達が日本に行った際、「どうやって行くのか分からず困って
たら、英語を話せる女の子が教えてくれて本当に助かった」とかって
いう話をちょこちょこ聞くし、意外と英語の練習代わりが相手の
助けになることもあり。

あとは、NHKラジオ英会話。これは意外といいです。
みかんは2年ほどしてた。発音や文法、会話の表現を知る意味で
結構有用だと思いますよー。

でもまぁ話してなんぼ。どこにいても、とりあえず英語の表現を
考えてみることだと思います。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

でも相手がいないと…という方は、電車やパプ、観光地で外人を
捕まえてみる(笑)。地図を見て困ってる外人がいたら、どうやって
目的地に行くのか説明してみる。

同僚や友達が日本に行った際、「どうやって行くのか分からず困って
たら、英語を話せる女の子が教えてくれて本当に助かった」とかって
いう話をちょこちょこ聞くし、意外と英語の練習代わりが相手の
助けになることもあり。

あとは、NHKラジオ英会話。これは意外といいです。
みかんは2年ほどしてた。発音や文法、会話の表現を知る意味で
結構有用だと思いますよー。

でもまぁ話してなんぼ。どこにいても、とりあえず英語の表現を
考えてみることだと思います。
スポンサーサイト

【2011/10/01 10:10】 | IELTS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。