Diary of Mikan, a girl trying to live up in Australia
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、カテゴリを1つ増やしてみました。
カテゴリの名前、ズバリ「Buying a house in Aus」ってなわけで、
みかんがオーストラリアで家を買うまでの過程をチョット。

…というのもオーストラリアの不動産の値段は、年々上がってます。
ここSA州の不動産の去年の値上がり高は、他の州に比べると少ないものの、
それでも2.1%。ぶっちゃけ高いっす。

いい歳になってきて、将来の結婚のハナシも上がってきて、ボチボチ家の一つ
くらい持った方がいいよなぁー…とこの1年ほど思ってるみかん。
ここオーストラリアでは、自分が住む…ということの他に、投資として
不動産を使う人も多いので、不動産を買う…というのは、別に大したこと
ではない。…なもんで、この家のハナシをすると、職場でハナシを
する人する人、「とっとと家を買った方がいいよ」と頷く。

本当はベンジャミンが大学を卒業してから…ということを考えていたものの、
そうなると4年後。4年後には、アデレード周辺の家は多分手が出ないくらい
値段が上がってるはず…だし、銀行の利息も上がりつつあるので、みかんは
彼が大学卒業前に買うことに決定。

でもだいたいの目標ってのは必要なので、みかんはリサーチ。

みかんの年収から、現在みかんが借りれるのは大体$400,000。
これはネット上での換算なので、今後1~2ヶ月、色んなMortgage
Brokerに行って、実際にどれだけ借りれて、どれだけのInterest Rateで、
どれくらいデポジットが必要なのかをリサーチする予定。

で、このBrokerから「じゃぁこれくらいの値段くらいまでなら、
貸せますよ」っていう返事が来て、Pre-approvalの契約をしたら、
今度は実際に自分が買う家を探して、買う…というステップを踏むことに。

でもここも大変で、どのエリアに家を買うのか、どんな家が欲しいのか…を
最初に決めないといけないし、将来その家を家族プランニングに合わせて
売ることも視野に入れ、そのエリアが将来的に価値が上がるのかどうか…
まで考えておいた方が良い(←オーストラリアでは、家を変えるのは普通で、
ベンジャミンの両親の現在の家は3軒目)。

…とステップが幾つかあるので、家を買うのは数日でできるハナシではない。
なもんで、みかんは「今年中」の目標として、家を買うことに。

何せ人生の中で一番でかい買い物だからねぇ…そうそう簡単にはいきませんわ。
でも、将来オーストラリアで家を買いたい…という方の参考になれば…くらいの
勢いで、このカテゴリの日記を少しずつ増やしていくつもりなので、お楽しみに☆
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

でもだいたいの目標ってのは必要なので、みかんはリサーチ。

みかんの年収から、現在みかんが借りれるのは大体$400,000。
これはネット上での換算なので、今後1~2ヶ月、色んなMortgage
Brokerに行って、実際にどれだけ借りれて、どれだけのInterest Rateで、
どれくらいデポジットが必要なのかをリサーチする予定。

で、このBrokerから「じゃぁこれくらいの値段くらいまでなら、
貸せますよ」っていう返事が来て、Pre-approvalの契約をしたら、
今度は実際に自分が買う家を探して、買う…というステップを踏むことに。

でもここも大変で、どのエリアに家を買うのか、どんな家が欲しいのか…を
最初に決めないといけないし、将来その家を家族プランニングに合わせて
売ることも視野に入れ、そのエリアが将来的に価値が上がるのかどうか…
まで考えておいた方が良い(←オーストラリアでは、家を変えるのは普通で、
ベンジャミンの両親の現在の家は3軒目)。

…とステップが幾つかあるので、家を買うのは数日でできるハナシではない。
なもんで、みかんは「今年中」の目標として、家を買うことに。

何せ人生の中で一番でかい買い物だからねぇ…そうそう簡単にはいきませんわ。
でも、将来オーストラリアで家を買いたい…という方の参考になれば…くらいの
勢いで、このカテゴリの日記を少しずつ増やしていくつもりなので、お楽しみに☆
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2010/02/10 11:45】 | オーストラリア不動産事情
トラックバック(0) |

NOさんへ☆
Mikan
日本は最近家を買うのが、本当に大変なようで…。オーストラリアは比較的簡単らしいですよー。今後をお楽しみに☆

楽しみ♪
NO
私も将来的には、そっちで家を買いたいと思ってるので、今後のブログ(Report?)楽しみにしてます!
日本では、物価や家・土地の価格は下がってますが、銀行からの融資が、国家資格保有者じゃないと、なかなか借りられなくなっています。
社長で利益の出ている会社でも、IT関係とか今流行の職種では借りられないそうです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NOさんへ☆
日本は最近家を買うのが、本当に大変なようで…。オーストラリアは比較的簡単らしいですよー。今後をお楽しみに☆
2010/02/11(Thu) 11:22 | URL  | Mikan #-[ 編集]
楽しみ♪
私も将来的には、そっちで家を買いたいと思ってるので、今後のブログ(Report?)楽しみにしてます!
日本では、物価や家・土地の価格は下がってますが、銀行からの融資が、国家資格保有者じゃないと、なかなか借りられなくなっています。
社長で利益の出ている会社でも、IT関係とか今流行の職種では借りられないそうです。
2010/02/11(Thu) 08:35 | URL  | NO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。