Diary of Mikan, a girl trying to live up in Australia
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかんのブログを以前から見てくれている方はもうご存知かと
思いますが、今までの記事の多くを削除しました。

このブログを訪れてくれている方の多くがIELTSもしくは留学を
目的にされている方のため、今後、豪州看護留学とIELTSを中心に
編集&新しい記事をUPしていくことにしました。

過去の古すぎる情報はほぼ削除し、またIELTS関連も少しずつ
編集してみようと思ってます。

まぁ一度は閉じかけたブログですので、まぁどれだけUPできるかは
分かりませんが…。

なお、みかんの個人的な日記は別ブログ、Finding GraceでUP
してますので、個人的なブログはFInding Graceの方で見て
いただけたら幸いです。

あと、IELTSや留学などに関して質問したい方はFinding Grace
コメント欄にEメールアドレスとともにメッセージを残して
頂ければなるべく早くお返事します。頂いたコメント、メール
アドレスは公表されず、みかんだけしか読めませんので
安心下さい。
スポンサーサイト

職探しをしてる時に何を着るか。結構悩みます。

日本であればスーツが定番だけど、オーストラリアや
ニュージーランドはそうじゃありません。

Aus/NZで仕事の面接にこぎ着けた…という場合、
普通のポジションであれば、女性なら黒やグレーの
スカートもしくはパンツに、オフィス用トップ、
カーデを合わせれば十分。オフィス用トップとは、
ブラウスやカジュアルすぎないトップ。お店に行くと
オフィス用のコーナーにあるのはまず大丈夫。
男性なら、パンツにブラウス。
ネクタイは必要じゃないです。

マネージメントのポジションならスーツもありだと
思うけど、普通のポジションならまずスーツは
必要ない。
日本よりも全体的にカジュアルな感じで、
面接も日本のようなことはまずないので、
気楽にいけると思います。

あとは、とりあえずいい印象を与えること。
みかんが面接を受けた時は受付のお姉さんが
マネージャーに「すごく感じいい子だから、
雇うべきよ!」と言ったことが背中を押した
ので、相手が誰であろうと、とりあえず
いい印象を与えることは大切だと思います。

…てなわけで職探しin Aus/NZ。
頑張って下さい。


追記を閉じる▲

【2011/10/01 10:23】 | オーストラリア職探し
トラックバック(1) |
Speaking編です。

他の基礎バージョンと同じく、「数をこなしてなんぼ」は
Speakingも変わりません。でもSpeakingをどうやって…?

みかんはIELTSのSpeakingを勉強してる時、とにかく
一人でブツブツ話してました(笑)。

料理をしてる間なら「What are you cooking today? How do you
cook it? What do you need for it?」。仕事へ行く時のバスの
中なら「What do you do? Where do you work? Do you enjoy
doing that? How do you go to work? What's your job description?」
など。自分で質問して、自分で答えてみる。しかもそれぞれの質問に
最低1分とか。結構難しいし、普段の生活には聞けることがゴロゴロ
してるので、練習になります。

でも相手がいないと…という方は、電車やパプ、観光地で外人を
捕まえてみる(笑)。地図を見て困ってる外人がいたら、どうやって
目的地に行くのか説明してみる。

同僚や友達が日本に行った際、「どうやって行くのか分からず困って
たら、英語を話せる女の子が教えてくれて本当に助かった」とかって
いう話をちょこちょこ聞くし、意外と英語の練習代わりが相手の
助けになることもあり。

あとは、NHKラジオ英会話。これは意外といいです。
みかんは2年ほどしてた。発音や文法、会話の表現を知る意味で
結構有用だと思いますよー。

でもまぁ話してなんぼ。どこにいても、とりあえず英語の表現を
考えてみることだと思います。


追記を閉じる▲

【2011/10/01 10:10】 | IELTS
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。